ブログ

アクセス・周辺観光

展勝地手打ち蕎麦のお話

展勝地では、北上市後藤野にある㈱西部開発農産で生産された蕎麦粉を使用して、毎朝、蕎麦打ちをしています。

店内に蕎麦小屋があり、硝子張りです。お客様には打ちたての蕎麦を召し上がっていただきたく毎日10時ごろから蕎麦打ちしているので、お客様もその様子を見ることができます。

調理部部長はじめ3人の打ち手が毎日交替でがんばっています。

2月は、長いも(北上市二子産)がおいしい季節なので、とろろ蕎麦880円を季節限定で販売。

長いもは、抗インフルエンザ効果もある食品なので、この時期は特におすすめです!

みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る