企画・イベント

企画・イベント

イベント・催事、これからの開催予定

開催日:令和3年6月26日(木·祝)〜25日(日)

場所:みちのく民俗村

展勝地がいあ市バザール街道107 アラド楽土市 第2回出店者決定!

第1回も大好評の展勝地がいあ市バザール街道107 アラド楽土市。
6月26
日(木·祝)〜25日(日)に開催される第2回の出店者が決定いたしました!

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

 

【期日】
6月26日(木·祝)〜25日(日)
午前9時〜午後3時
(雨天決行 荒天中止)

【開催場所】
みちのく民俗村

【出店者】
こちらのチラシをご覧ください

【後援】
・北上商工会議所
・北上観光コンベンション協会
・kitakami gohan
・岩手日日新聞社 
・岩手日報社

開催日:募集締め切り6月10日

場所:

第3回アラド楽土市 出店者募集

7月22日(木·祝)、25(日)にみちのく民俗村で開催予定の『第3回 アラド楽土市』の出店者を募集します。

テイクアウトできる地場産食材で、自ら生産した商品の販売をしていただける国道107号沿線市町村にお住まいの方が対象です。

出店をご希望の方は、書類一式を郵送いたしますので、お電話またはファックスにてお問い合わせください。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

 

開催日:

場所:展勝地レストハウス

折詰料理/お弁当 ご予約承り中

各種折詰料理、お弁当のご予約承ります。
北上市内へは配達もお受けいたします。

ご予約は、こちらの注文用紙に必要事項を記入の上ファックスいただくか、お電話にてお問い合わせください。

『ファックス注文用紙』

詳細は、こちらのチラシをご覧ください。

 

開催日:

場所:展勝地レストハウス

松花堂弁当 ご予約承り中

松花堂弁当(店内飲食メニュー)のご予約承ります。

ご予約は、こちらの注文用紙に必要事項を記入の上ファックスいただくか、お電話にてお問い合わせください。

『ファックス注文用紙』

詳細は、こちらのチラシをご覧ください。

 

開催日:6月13日(日)

場所:みちのく民俗村内 園内

旧暦で祝う端午の節句

わんぱくあつまれ!端午の節句!

みちのく民俗村の各施設をめぐり、新聞紙で兜や刀づくり、正解すると村内”結っこ田んぼ”で収穫されたもち米がもらえるクイズ、菖蒲のプレゼントなど、盛りだくさん。

午前、午後それぞれ30名の定員(要予約)となります。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

開催日:5月1日~10月31日の土、日、祝日

場所:みちのく民俗村

みちのく民俗村のてどびより

「てど」とは、手作業、手際のいいという意味です。

羊さんの毛を毛糸つむぎ、神の目アート、モコモコ巾着づくり、ふわふわポンポン作りと楽しい手作業を体験できますし、ヨシカズじいさまと縄の作る体験もできます。 また、ミンさんのさき織り実演を見られます。

5月1日~10月31日まで、土日祝日開催です。

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

開催日:6月12日~7月25日の土、日、祝日

場所:みちのく民俗村

岩手のクラフト村inみちのく民俗村

北上市のみちのく民俗村に土日祝日には岩手のつくり手さんたちがやってくる!

日にち限定でワークショップも開催!この機会にぜひ気になるクラフトを見て、触って、体験しよう!気になる商品はすぐにご購入もできます!

 

詳しくはこちら

開催日:6月27日 午前9:30〜正午ころまで

場所:みちのく民俗村内 園内田んぼ前

結っこ田んぼ 第2回”田んぼの草とり”開催

『満員御礼』
参加申し込みが定員となりました。

お申し込みありがとうございました。

6月27日(日)結っこ田んぼ 第2回”田んぼの草とり”を開催します。

【参加費】
 大人    1,000円(税込)
 小学生以下 500円(税込)
 (小昼代、損害保険付き)

【持ち物】
 長靴、タオル、帽子、マスク、軍手、汚れてもいい格好
 虫取り網、虫取りカゴなど
 ※雨天決行

 終わった後に、みなさんで小昼(コビリ)を食べましょう。

【申し込み】
 みちのく民俗村 電話: 0197-72-5067
         FAX: 0197-72-5074
         メール:michinoku.fv@gmail.com

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

開催日:5/15(土)、6/26(土)、7/3(土)、7/22(木·祝)

場所:みちのく民俗村 体験工房・星川家

みちのく民俗村にて「フリースからはじめるものづくり」開催

『満員御礼』
参加申し込みが定員となりました。

お申し込みありがとうございました。

5月15日(土)、6月26日(土)、7月3日(土)、7月22日(木·祝)の4回にわたり、みちのく民俗村にて『フリースからはじめるものづくり』を開催します。

刈りとった羊の毛から作品が出来上がるまでの道のりを、一通り歩んでみる会です。
4回通しての参加はもちろん、やってみたい会を選ぶことも可能です。
羊毛を洗ってみたいけど方法が分からない、大変そう…と思っている方、とにかく何か作ってみたい方。気楽に羊毛と遊んでみませんか?

詳しくはこちらのチラシをご覧ください

【開催日】
(1)5月15日(土) 「羊毛を洗う」
(2)6月26日(土) 「羊毛を染める」
(3)7月3日(土)  「糸をつくる」
(4)7月22日(木·祝)「リストウォーマーを編む」

【参加費】
 各回 3,500円
(4回分まとめてお申込みすると、合計金額から1,000円割引)

※2回目以降から参加のする場合は、別途羊毛をご購入いただきます(洗い済み・未染色 50g/500円、100g/1,000円)
※4回目のみのお申し込みは、お受けできません。

【募集人数】
 各回6名(中学生以上/要予約)
 ※定員になり次第受付終了

【会場】
 みちのく民俗村 体験工房・星川家

【 参加申込み・お問合せ】
※参加申し込み受付は定員のため終了しました

 電話でのお申込み・お問合せ
 電話 0197-72-5067

 FAXでのお申込みお問合せ
 FAX 0197-72-5074

 メールでのお申込み
 みちのく民俗村ホームページ内のメールフォームに「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「住所」を入力し、「お問合せ内容」欄に以下の内容を入力して送信してください。
・『フリースからはじめるものづくり 参加希望』
・参加希望日(5月15日(土)、6月26日(土)、7月3日(土)、7月22日(木·祝)、または全4回参加)
・参加希望人数

 

 ※新型コロナウイルス感染症対策を行いながら開催いたします

これまでのイベントリポート

日本茅葺き文化協会
第8回茅葺きフォーラム
これからの民家園を考える

開催日:平成29年6月17日(土)〜6月18日(日)

場所:みちのく民俗村・展勝地レストハウス

6月17日(土)

茅葺きフォーラムプログラム
茅葺きフォーラム開会
あいさつ
  日本茅葺き文化協会代表理事 安藤邦廣
  北上市長 高橋敏彦
講演「世界の民家園」
    多摩美術大学環境デザイン学科教授 岸本章
「これからの民家園を考える」事例発表
    みちのく民俗村(岩手県北上市)
    遠野ふるさと村(岩手県遠野市)
    福島市民家園(福島県福島市)
    日本民家集落博物館(大阪府豊中市)
    長屋門公園(神奈川県横浜市)
    南部茅について(岩手県金ケ崎町)
「これからの民家園を考える」パネルディスカッション
 コーディネーター
  地域遺産プロデューサー・日本茅葺き文化協会理事 米山淳一
 パネリスト
  岸本章、みちのく民俗村、遠野ふるさと村、
  福島市民家園、日本民家集落博物館、
  長屋門公園、金ケ崎町
 まとめ
  日本茅葺き文化協会代表理事 安藤邦廣

6月18日(日)

見学Aコース
  みちのく民俗村
見学Bコース
  みちのく民俗村
  毛越寺の常行堂および周辺の茅葺き民家

 

主催 一般社団法人日本茅葺き文化協会
共催 北上市 北上市教育委員会
協力 株式会社展勝地
後援 北上観光コンベンション協会

 

第28回 展勝地アラド寄席
三遊亭竜楽独演会

開催日:

場所:

2018.2.22(木) 131名のお客様にお越しいただきました。

前座の三遊亭楽べえさんを口切りに、三遊亭竜楽師匠には「紙屑屋」「芝浜」の二演目いただきまし た。

笑い噺からの人情噺、聞き手が想像力を膨らませるお話かたは流石の一言でした。

お越しいただいたお客様も一言一言に物語の世界に引き込まれ、噺家と聞き手の一体感とも感じる空気が会場を包み、レストハウスが見事寄席小屋に変わった夜でした。

ご来場いただいたお客様、誠にありがとうご ざいます。

第10回 展勝地 地酒を楽しむ会

開催日:平成29年2月24日(金)

場所:展勝地レストハウス内特設会場

主催 株式会社展勝地
協賛 喜久盛酒造株式会社
   株式会社あさ開
後援 岩手日日新聞社
   北上ケーブルテレビ
   週間きたかみ

 

地元が誇る二社の酒蔵による地酒を楽しむ会を開催させていただきました。

北上市 喜久盛酒造株式会社様からは北上市立花で生産されたお米「亀の尾」で醸した純米酒『展勝桜』。盛岡市 株式会社あさ開様からは要冷蔵商品で仕込みから出したばかりの純米活性生原酒『どべっこ荒濁』。さらには『展勝地がいあ市バザール 街道107利き酒』、国道107号9市町村の地酒をご用意して、地酒をもっと楽しめる工夫をいたしました。

雪わたりのころを迎え、春待ち人が北上地域の食材を肴に盛大に開催させていただきました。
ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

第27回 展勝地アラド寄席
三遊亭竜楽独演会

開催日:平成29年2月10日(金)

場所:展勝地レストハウス内特設会場

期日:平成29年2月10日(金)

場所:展勝地レストハウス内特設会場

・開口一番 転失気 噺家 三遊亭楽べえ
・一席 片棒
・二席 中村仲蔵

・一席 つる
・二席 堪忍袋
・三席 二番煎じ
・立春大吉 新春もちまき
・新春初笑い お楽しみお年玉抽選会

 

三遊亭竜楽師匠を迎えての第27回の独演会。

竜楽師匠のますます深みを増していく噺にみなさん引き込まれながら、外の寒さが忘れてしまうくらい笑いと熱気に会場内は温かくなりました。

新春ならではの寄席後の餅まき、抽選会で笑った後にもさらに福を呼び込みました。
ご当選されたお客様、おめでとうございました。
ご来場頂いたお客様に感謝申し上げます。

 

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»
みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る