ブログ

アクセス・周辺観光

残り10日です。

とうとう岩手県からも、新型コロナウイルス感染症陽性者が出ました。

心からお見舞いを申し上げます。

レストハウスでは、今までも感染症予防対策として、定期的な消毒作業や、お客様へ手指のアルコール消毒をお願いして参りました。

引き続き、気を緩める事なく感染症予防対策を行って参ります。

 

予防対策の一つに、「3密を避ける」という事がありますが、今日は、密を避けて皆様に楽しんで頂ける場所をご紹介致します。

それは、只今クラフト市が開催されている、レストハウス向かいの「みちのく民俗村」です。

ここから民俗村に上がって行くと、まず、とっても良い香りがするのに気付くと思います。

その香りの正体は・・・

村内のあちこちに咲いている「ヤマユリ」です。

花はそろそろ終盤を迎えますが、ユリの甘い香りは、風に乗って感じて頂けると思います。

 

只今村内では、「民俗村クラフト市」が開催されています。

(その詳しい様子は、先日のブログや、みちのく民俗村のブログ①をご覧下さい。)

ですが、御覧の通り、全く「密」になる事なく、民俗村では穏やかに時間が流れています。

 

 目を閉じて耳をすますと、風に揺れる木々や風鈴の音、セミの声、そして時々、ヤギの鳴き声が聞こえます(笑)

 

そして村内には「水琴窟」があります。

すごく可愛らしい音色が聞こえます。

今は、セミの大合唱に押され気味(苦笑)ですが、木陰でこの音を聞くと、涼しさを感じるとともに、気持ちが和むような気がします。

世知辛い世の中です。

忙しい日常からちょっと一息つきに、レストハウス、みちのく民俗村に遊びに来て下さい。

みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る