ブログ

アクセス・周辺観光

営業日のお知らせ

2020.08.02

いつもご利用頂き、ありがとうございます。

 

レストハウスは、8月16日(日)まで、定休日なしで営業致します。

お盆のおふかし、お弁当の配達など、まだまだ承っております。

今年は新型コロナウイルスの事もあり、お盆で親戚が集まる、という事を避けるご家庭もあるかと思います。

ご予算に応じた銘々のお弁当などにも対応できますので、お気軽にご相談下さい。

残り10日です。

2020.08.01

とうとう岩手県からも、新型コロナウイルス感染症陽性者が出ました。

心からお見舞いを申し上げます。

レストハウスでは、今までも感染症予防対策として、定期的な消毒作業や、お客様へ手指のアルコール消毒をお願いして参りました。

引き続き、気を緩める事なく感染症予防対策を行って参ります。

 

予防対策の一つに、「3密を避ける」という事がありますが、今日は、密を避けて皆様に楽しんで頂ける場所をご紹介致します。

それは、只今クラフト市が開催されている、レストハウス向かいの「みちのく民俗村」です。

ここから民俗村に上がって行くと、まず、とっても良い香りがするのに気付くと思います。

その香りの正体は・・・

村内のあちこちに咲いている「ヤマユリ」です。

花はそろそろ終盤を迎えますが、ユリの甘い香りは、風に乗って感じて頂けると思います。

 

只今村内では、「民俗村クラフト市」が開催されています。

(その詳しい様子は、先日のブログや、みちのく民俗村のブログ①をご覧下さい。)

ですが、御覧の通り、全く「密」になる事なく、民俗村では穏やかに時間が流れています。

 

 目を閉じて耳をすますと、風に揺れる木々や風鈴の音、セミの声、そして時々、ヤギの鳴き声が聞こえます(笑)

 

そして村内には「水琴窟」があります。

すごく可愛らしい音色が聞こえます。

今は、セミの大合唱に押され気味(苦笑)ですが、木陰でこの音を聞くと、涼しさを感じるとともに、気持ちが和むような気がします。

世知辛い世の中です。

忙しい日常からちょっと一息つきに、レストハウス、みちのく民俗村に遊びに来て下さい。

晴れました

2020.07.29

雨は昨日夕方には止み、今日は少しだけ青空が見えています。

向かいの民俗村の山からは、セミの声も聞こえてきています。

 

大雨のお見舞いのお電話を多数頂き、本当にありがとうございました。

桜並木や展勝地児童公園は、水に浸かりましたが、おかげ様で、レストハウスの方は、レストハウスよりも低い所に位置する餅小屋も含め、浸水する事なく済みました。

ありがとうございます。

御覧の通り、川はまだ茶色い水です。

いつもの景色になるには、もう少し時間がかかるかなぁ~。

大雨

2020.07.28

昨日の午後から、北東北の地でも、たくさんの雨が降っています。

大雨の峠は越えたようですが、レストハウス裏の北上川は、濁流となっています。

水かさもかなり増していて、近年稀にみる水量です。

 

普段の北上川

 

今日の北上川

 

きっと北上でこの量なので、川下にあたる地域は、もっとなはずです。

そちらの方は、もうしばらく雨が強いようですので、十分気を付けて下さい。

被害に遭われる方が誰もいませんように・・・

 

 

 

ここはどこでしょう?

2020.07.15

全国的に、大雨の被害が出ています。

被害に遭われた方に、心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早く日常が戻りますように・・・

 

さて問題です。

ここはどこでしょう?

みちのく民俗村!

はい、大正解〇

でも、ちょっと良く見て下さい。何だかいつもと違う感じがしませんか?

 

岩手のクラフト村inみちのく民俗村8/10(月)まで、絶賛開催中です。

「百聞は一見に如かず」です。

もともとの民俗村の雰囲気、そして、岩手の作り手の方々の想いのこもった作品達の存在感を、肌で感じにいらして下さい。

土日祝日は、ワークショップの開催や、職人さん達の来訪もあります。

手仕事体験するも良し、職人さん達のものづくりに対する熱い想いを聞くも良し、お腹がすいたら、出店している展勝地もちを食べるも良し。

お待ちしております!

« 前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || 次へ »
みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る